• ご利用方法
  • 買い物カゴを見る
  • お問い合わせ

浄土真宗本願寺派 糞掃衣風畳袈裟

浄土真宗本願寺派 畳袈裟 


こだわりシリーズの糞掃衣 (ふんぞうえ)風の畳袈裟です
オンリーワン商品です。
布地は全て新品です!

*ボロ布で仕立てられた衣は糞掃衣と呼ばれます。
糞掃衣は、どのような経緯で捨てられた布か、どのような縁で入手したか、などで4種、5種、10種の分類があります。呼び方はお経によって多少異なります。

衣は当初、木の根や茎、葉、皮、花などを用いた染色で、質素な色合いでした。しかし中国や日本では、インドと異なり寒いので、重ね着をするようになります。インドでの衣は形式化して袈裟となり、だんだん華美となって、今日に至ります。

現在の日本では、ほとんど新品の布で作られますが、小片にして継ぎ合わせて作るところは、受け継がれています。(某NETから拝借しました) いろいろな言い伝えがありますので、ご了承ください


丈(鯨尺) 40.0
巾 鯨尺) 1.6

今回は金欄地で、上品かつ圧倒的な輝きを放つ一品になっております


この機会お買い求め下さい

納期:
3営業日以内に発送

布地や色目などのご希望があれば
お気軽に相談、お問い合わせください
販売価格 26,000円(税込28,080円)

ABCDE
25,000円(税込27,000円)
在庫切れ お問い合わせ下さい
25,000円(税込27,000円)
在庫切れ お問い合わせ下さい
購入数