• ご利用方法
  • 買い物カゴを見る
  • お問い合わせ

浄土真宗本願寺派 夏衲衣七条袈裟

浄土真宗本願寺派 夏用衲衣七条袈裟

夏の涼しい正絹・紗の上に、織物ではなくミシン刺繍で7匹の鳳凰が舞、菩提樹の葉を散りばめました。

刺繍でしか出せない風合いと色使いはとても上品で煌びやかです。

近年では真っ白な御袈裟自体がとても少なく珍しいと思います。背景が薄い茶色の上で撮影してますので、透けて写ってます、本来は真っ白です。

先代や先々代の時代では主流だったと思われ、その時代の手刺繍は大変高価で現在でもとても貴重です。

時を越えて現在によみがえる、京一心リメークシリーズです。

四天二天(通常の金襴柄です)と横被(鳳凰2匹+菩提樹)もあります


この機会にお電話ご注文ください

刺繍の種類は選んだり出来ます。
台中も色つきなどに出来ます、フルオーダーです
お好みの刺繍で、完全オリジナルのオンリーワンの夏用衲衣を是非

納期:
注文を受けてから製作に入ります
基本60日以内です、

布地や色目などのご希望があれば
お気軽に相談、お問い合わせください
販売価格 370,000円(税込399,600円)
購入数


おすすめ商品


西本願寺 大五条袈裟

65,000円(税込70,200円)


本ちりめん 改良衣

23,000円(税込24,840円)


ミニミニお坊さんベアー

2,500円(税込2,700円)